2016年12月9日金曜日

雪景色

久々の更新です
先日の事ですが、シーズンオフの山荘の大掃除も一段落ついて
雪の積もるいつもの森へ遊びに行ってきました。

意外と深い雪の中でドライフラワーが静かに揺れています 
ブナの枝にも柔らかい雪が乗りいよいよ本格的な冬の始まりを感じさせました 
 赤沼にも薄氷が乗って
 美しい模様を描いていました
 久しぶりの日射しがやわらかく
 絶好のお散歩日和でした
間もなくこの沼も一面の雪に覆われます
そうすると いよいよ長いスキーシーズンの始まりです。

八甲田スキー場はもうオープンしていますが、
ロープウェーのオープンにはもうあと ひと降りというところでしょうか。
早く積もってほしいところですね。

ちゅうちゅうでした 

2016年10月31日月曜日

しつこく水遊び

雪の便りが届いてしばらくたちますが、紅葉の十和田湖を漕ぎたいと性懲りもなく出かけてきました。












風と水は冷たかったけど、奇跡的に天気が良くて とっても良い思いをしてしまいました。
良い行いをしていれば良いことがあるものです。

ちゅうちゅうでした

2016年10月25日火曜日

初吹雪

紅葉も大分 山を降り、ときどき雪のたよりが伝わってくる季節になってきました。
今日はひときわ寒く、一足早く吹雪の山を体験してきました。

 朝まで続いた雨をやり過ごし、青空の覗く森を歩きます
わき水を覆い尽くすように落ち葉が増えてきました
 絨毯のように敷き詰められた落ち葉の上を歩くのが好きなんです
 おお!雪だ! 思わず歓声が上がります
 この辺りは雪だったんだね〜などと話していたら
 間もなく がっちり初吹雪に捕まってしまったのでした
きれいだったけど、寒かった〜!
寒さが骨身に沁みる季節になってきましたね
雪の季節が目前まで迫っているのを肌で感じた1日でした

ちゅうちゅうでした 

2016年10月20日木曜日

紅葉めぐり

関東から紅葉を楽しみに来てくれた方達とあちこち巡っています。
天気に恵まれ、どこに行っても素晴らしい紅葉に出迎えられて良い思いをしています。

厚い雲の隙間からのぞく日射しに紅葉がいっそう色付きます 


 青森・秋田・岩手の県境にある四角岳でも
紅葉の山を登ります 
 見渡す森が鮮やかでした
 いつもの赤沼の森もこの通り
 湖面に写る紅葉に
 皆さんの写真を撮る手は止まりません
 無理も無いですよね

 歩いても歩いても
 どこもかしこも美しく
ちょっと 困ってしまいました

ちゅうちゅうでした  

2016年10月14日金曜日

白神の森

白神の森を歩いてみたい という関西からの方と津軽峠から高倉森へ色づいてきたブナの森を歩いてきました。

 厚い雲と青空の狭間で岩木山も色づいていました
 久しぶりに会ったマザーツリー。
元気そうで良かった
 薄く色づいた森もいいですね
向かいの森も絵の具を出したパレットの様でした 
 大木の元気がいいのが白神の森の良いところです
突然の雨には参りましたが、それはそれで森がきれいでした 
 世界遺産の中に足を踏み入れ
 明るい森を満喫してきたのでした
夕日の八甲田を見ていると、ん?
判りにくいですがどうやら山頂付近が白くなっている様でした。
また白い季節がやってくるのですね。

ちゅうちゅうでした 

2016年10月8日土曜日

八甲田も真っ盛り

北海道で雪のたよりが聞こえて来るほど冷え込みが強まり、
この辺りの紅葉も一気に進んできました。

 不安定な天気ながら晴れ間も見えてきました
 大岳への道も大分色づいてきました
 足下のチングルマも鮮やかです
ものすごい風の中登ってみると…寒いワケだ! 
雪が降ったのは北海道だけじゃなかったんですね
 霧氷が花のようにきれいです
 たくさんの人が登っていましたが風に押されるように
足早に山頂から下って行きました
 眼下の湿原に誘われていたからかもしれませんね

みんな 草もみじの中を行く気持ちよさを知っているのでしょう
 淡い色合いの中にある鮮やかな赤が目を引きます
ハッとしますね
 いい時期に晴れ間に当てるのは意外と大変なんです
 今日はラッキーでしたね
季節は駆け足で進んでいます
雪のたよりを伝える事もこれから増えていくんでしょうね

ちゅうちゅうでした