2019年10月16日水曜日

里山から

今日は弘前市の外れにある里山へ行ってきました。

長い時間の流れを感じさせる由緒あるお寺から登ります 
 津軽三十三観音の一番目の札所だそうです
 コースの随所に観音様が祀ってあります
この方がここのミス観音様だそうです
杉林を抜け 
色づき始めた
 木漏れ日の森を登ります
 苔の布団に包まった阿修羅様?
 急な登りの先に弘前の街を見下ろす景色が広がっていました
 こんな平日でも結構登る人がいる様で
何組もすれ違いました
地元に愛される良い山でした

ちゅうちゅうでした 

2019年10月15日火曜日

初霜の降りる山

冷え込んだ朝のロープウェーに乗って山へ行ってきました

 朝方までの雨は上がりましたが標高の高いところは厚い雲に包まれていました
 その雲が徐々に薄れていくと
 今季初の霧氷が白く輝いていました
 黄金色の湿原と遠くできらめく霧氷のコントラストが何とも綺麗でした
 時が過ぎるとともに青空が広がり
 色づいた葉が輝き出すので
 なかなか先に進めません
 まぁこんな景色が目の前にあったら
 急いで進むのが失礼ってものです
平日で他の登山者が少ないのを良いことに
 あちこちで立ち止まって景色を満喫してきました
紅葉シーズンも中盤になってきました
これからブナの森がオススメですよ

ちゅうちゅうでした 

2019年10月14日月曜日

台風一過

各地に甚大な被害をもたらした台風は八甲田にはほとんど影響を与えなかった様で
秋晴れの中 静かにいつもの姿を見せていました。

水に映る森が輝く
龍神様の眠る池です
 台風の気配もなく
静かに色づき始めています
暖かく風もなく秋空の下に山が広がります
この辺りはまだ色づき始めという感じでしたが
草紅葉が綺麗でした

 暗いニュースが続きますがこんな時こそ日常を大切に過ごして行きたいですね

ちゅうちゅうでした 

2019年10月9日水曜日

色づく山へ 再び

続けて色づく山へ出かけてきました。

 日の出とともに出発すると
 向かいの山が焼けてきていい感じです
 朝が早いと他に登る人もあまりいないのでとても静かです
 日が昇るにつれ青空が広がり
 遠くの景色がよく見えて
 写真日和になりました
 山の向こうに太平洋と
 平野の向こうに日本海が広がっています
 少し雲は出てきましたが
 日が差すとやっぱり綺麗さが違いますね
パッチワークのような彩が綺麗なのです 
 週末よりは人が少ないと思っていましたが
駐車場はやっぱりいっぱいになっていました
さすが紅葉シーズンですね
台風の接近は心配ですが無理しないで紅葉を楽しみましょう!

ちゅうちゅうでした 

2019年10月8日火曜日

色づく山へ

天気は不安定ですが色づく山へ出かけてきました。

 朝早くから登っていくと眼下の木々は鮮やかに色づいていました
 上を見ると白い雲が迫っています
 登るにつれ雲は迫り
 山頂ではとっぷり雲のなかに入ってしまいました。
もっとも皆さんはそんなことは御構い無しに盛り上がっていましたが。
 雲の下に出ると
 そこには色鮮やかな楽園が広がっていました
 頑張ってきてよかった!
 みんな紅葉をたっぷり味わって降りてみると
駐車場は溢れかえっていました
どうりですれ違う人が多かったわけだ!
皆さん見頃がわかってるんですね

ちゅうちゅうでした